スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

月夜の誓い 


女将さんが無事に手術を終えて退院しました

コメントをいただきましたもげ子さんありがとうございます

こんにちは、ぎんです




僕は痔持ちなのです

いや、のっけからナニをカミングアウトしてるんだって話なんですが

痔が僕に牙をむいたんだから仕方ないじゃないか

アナルから血が出るんだから仕方ないじゃないか




僕だって好きで痔になったんちゃうわ




僕ったら見た目と違って以外とデリケートな霊長類、人科、人間なんで

ストレスで痔なんぞ常備しているのです

知ってる?痔って通称デリケート病って言うんだよ?

さて、サクッと嘘をついたところで

今日は痔で痛い目を見たお話です












かれこれ痔を患って3年程になるのですが

痔には種類がありまして

まず1つはイボ痔

イボ痔の原因としては

うんこさんや放屁を我慢すると菊の門(アナル)に負担がかかり

菊の門(アナル)の周囲の血管が腫れ

内出血するためにイボ痔が出来るそうです




そしてもう1つはキレ痔

食物繊維が足りてなさそうな硬いうんこをしたはずみで

菊の門(アナル)がメリッて裂けてしまったり

ホモの方やアグレッシブなプレイをしたカップルがなるキレ痔

アグレッシブなプレイが分からない方はお父さんにでも聞いてみてください




僕はどちらかと聞かれれば前者

イボ痔の方でして

菊の門(アナル)の横にイボが鎮座されておられるのです

初めて僕がイボ痔の存在に気が付いたのは

我が愚息、Big-Ben(大便)を産み落としている時でした

いつもは




「もしかして、ケツ拭かなくてもいいんじゃね?」




それぐらいにツルーンと産まれ出るBig-Ben(大便)が

この日に限ってなんともキレが悪い

そして菊の門がヒリヒリする




「今日の愚息は頑固やでぇ」




そんなことを思いながら菊の門を優しくトイレットペーパーで愛撫してあげると




めっちゃが付いてんのな




その頃の僕は

「嫁はいらんが我が子は欲しい」

それをキャッチコピーにしていたので

ついに来たかと

ついに僕も子を宿せる体になったんだと

今日の晩御飯は赤飯だなと

こんにちは赤ちゃん、私がママでありパパよ

いやァー女性ってこんなことが毎月あるんですよね

僕もこれから毎月こんな風に出血が










って、コレ痔やでぇ!?




こんにちは赤ちゃんならぬ

こんにちは痔、私が宿主よ

こうして僕は感動の対面をはたしたのです、痔と




それからというもの普段は僕の菊の門の中で




tanaka_convert_20080906025711.jpg




こんな顔して大人しくしていてくれればいいものの

痔の調子が絶好調な時は




001_convert_20080908024553.jpg





こんな悪い顔して菊の門の中から、こんにちはお父さん!してくるのです

こうなると手に負えない

いかなる時でも血がジュンと滲んでくるのです

なんか、痔、痔って書いていると僕の痔がウズウズしてきたので


これからは痔の事を田中と呼びます




話を本題に移します

先日、午前中は雨が降っていたので椎名君(自転車)での通勤を断念して

電車で職場に向かったのですが

仕事が終わり帰宅する頃にはスッカリ雨も上がり綺麗な月夜

こんな綺麗な月夜に電車で帰るのももったいないなと考えていたら

バイトのビッチがこんなことを言ってくれたのです




「ぎんさん、家まで単車で送りましょうか?」




有難い話じゃないですか

もちろん断る理由もなく、僕はビッチの申し出を有難く受け入れ

バイクで送ってもらうことにしたのです

で、ビッチのバイクはこれ




003_convert_20080907023241.jpg



STEED VLX フルコンプリートカスタム

ビッチが愛情を込めていじり倒した渾身のバイクなのですが

基本1人で乗る用に改造した為に

後ろに乗る人の乗り心地を完全無視

僕が座るシートはこんな感じに大雑把なのです




005_convert_20080907023324.jpg




画像からは分からないかもしれませんが

シートにサスペンションが付いていない為に

振動がモロに体に伝わるのです

分かり易く言うと鉄板の上の座ってるような感じ



もし過去に帰れるなら、この時の僕に言ってあげたい

「乗っちゃなんねぇ」と

ぶっちゃけ、この時、家に帰って机の引き出しを開けましたからね

タイムマシーンがあるんじゃないかと思って

けどなかった

だって我が家にドラえもんいないんだもん

そんな今の僕の気持を知るハズもなく

僕を乗せたバイクは夜の御堂筋を走り出したのです




始めの方はバイクがマンホールの上を走ったりする時の振動で

ケツが痛ぇなと思う程度だったのですが

10分も経たないうちに振動に刺激されたのか

僕の田中の・・・田中の・・・




005_convert_20080906025800.jpg






闘魂がダァー!!となってきたからさぁ大変

じょじょに田中は痛みを増していき

このままでは僕のパンツが潜血で真っ赤に

その事態を避けるためにも

ビッチに振動が少ない場所を走ってもらうようにお願いしよう、そうしようと決めたのです




ぎ 「なっ、なぁ、なるべくマンホールの上とかを走らんようにしてや!」

ビ 「え!?なんすか!?」





どうやらバイクが走っている時に話かけたために

ビッチには僕の声は届かないようで

僕はもっと大きな声でビッチに話しかける必要があるみたいです




ぎ 「あんな!なるべくな!振動の少ない場所を


ガタン ゴトン(マンホールの上を通過)









ぬぁぁあああぁぁぁ!!




ビ 「え!?どうしたんスか!?」


ぎ 「だから!振動が少ない場所を走っ


ガタン ガタン(段差)









ひぎゃああぁぁぁ!!




ビ 「え!?なんなんスか!?」









海やでぇ!

きっとパンツの中は


血の海やでコレ!!




僕は夜の御堂筋で露骨に吠えた

けど、僕の叫び声は交通量の多い御堂筋の喧噪にかき消された

ビッチは聞こえたのか聞こえなかったのか

黙って前を向いてバイクを運転していた

ただ、ビッチは小刻みに震えていた



それから10分ほどバイクの後ろで身悶えた後にようやく自宅に着き

僕はダッシュで自室にダイブ

おもむろにパンツを脱ぎ出血の確認をしたところ

さほど血は出ていなかったモノの

その日から2日間

僕は椅子に座ることも、仰向けで寝ることも出来ず

闘魂がダーになった田中に苦しめられる日々が続いたのでした




もうビッチのバイクのケツには乗らん

僕は月夜にそう誓いをたてた




←痔を切るべきか。


←とりあえずボラギノールから始めます。

スポンサーサイト
[ 2008/09/09 03:16 ] ぎんの日記 | TB(0) | CM(6)
女将さんが無事に退院されて良かったですね


しかしぎんさんのお尻が大変な事に

痔ってそんなに辛いんですね。。。

道が悪いところを走っている時なんかに「痔の人がここを走ったらキツいだろうねえ」なんて話をしているんですが、きっと想像以上なんでしょうね


ちゃんとおうちではドーナツ型クッションを使ってますか?
出血が酷い時はやはりナプキンなど使用しているのでしょうか?
今度是非タンポンもって、無理か
[ 2008/09/12 14:04 ] 沙良 [ 編集 ]
女将さん、ご退院おめでとうございますー!よかった!!

私は切れ痔もイボ痔も経験ありです。うちの母は出産の度に切れてたらしいですわ。
端から見えないだけに誰とも分かち合えないあの辛さと切なさ…。
どうぞお大事に!
[ 2008/09/12 20:11 ] もげ子 [ 編集 ]
>沙良さん

無事に退院しまして今じゃ元気にバイトを怒ってますよ(笑)

痔ってそんなに辛いんです

ドーナツ型クッションは使ってないんですよ

正座を崩したような女の子座りで乗り切ってます

そしておかんにナプキン貸してくれって言ったら

「そんなん干上がってるわ」

こんな淋しいことを言われました

おかんって逞しい

タンポンは機会があればゼヒ・・・っておいィィィィ!!

死んじゃいますよ
[ 2008/09/13 03:42 ] ぎん [ 編集 ]
>もげ子姉ちゃん

その節はコメントありがとうございました!

今じゃ店でピンピンしててウザイぐらいです(笑)

イボ痔とキレ痔を経験済み・・・

人生の先輩と呼ばして下さい!!


[ 2008/09/13 03:46 ] ぎん [ 編集 ]
女将さん 退院おめでとうございます!!
本当に良かったです!
ぎんさんも安心されたでしょうね(^-^)


本当に本当に良かったです!!!
[ 2008/09/16 16:12 ] バナ夫 [ 編集 ]
>バナ夫さん

バナ夫さん退院お祝いコメントありがとうございます

もともとワガママだった女将が入院影響でワガママ具合に磨きがかかってパワーアップしてました

これならもう少し入院生活してゆっくりしてもらった方が気が楽です(笑)

[ 2008/09/17 16:33 ] ぎん [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
はるカウンター
プロフィール

ぎん

Author:ぎん
年齢:ほしのあき世代
性別:生えてる
身長:コブクロの大きい方と同じ
出身:世紀末覇王伝な街大阪
趣味:読書 音楽鑑賞 人間観察
尊敬:リリーフランキー うすた京介

mixi←ここをクリックするとぎんのmixiへ行きます

Lc.ツリーカテゴリー
キーワードランキング
レンタルCGI
ブログランキング参戦中
フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。